読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めてみた…

わたしのこと。

f:id:rankattt:20160616103508j:plain

なんかブログ始めてみよう〜と思って開設してみたんですけど、なにから書き始めたらいいんだろってなってます。とりあえず、横の方に「かんたんな挨拶や自己紹介をしてみましょう」と書いてあるので、自己紹介をしたいと思いました。

 

名前 → らんらん(RANRANとか)

年齢 → 22歳

性別 → 女

職業 → 大学生(あとインターンでライターっぽい仕事)

出生地 → 金沢(石川県)

現在地 → 横浜(神奈川県)

 

…私の星座とか血液型とか知りたい人居ないだろうし、てか、FacebookとかTwitterとか調べれば出てくるでしょ´д` ;って思っていました。あとは、なんでしょう。食べ物系?

 

好きな食べ物 → ピーマン

嫌いな食べ物 → 人参

f:id:rankattt:20160616104209j:plain  f:id:rankattt:20160616104218j:plain

 

小学生に対して自己紹介するときに、これを言うと喜ばれますので、多用しております。

 

勉強していること

→ 研究室で暗号理論、計算量理論

  インターン先でデータベースとか機械学習について少々

  授業&独学でプログラミング(いまはJava習得中)とか

 

f:id:rankattt:20160616103857j:plain

 

理系の方以外に、勉強していること聞かれて、「あー・・・暗号とか」っていうと、大体微妙な空気になりますよね。なんて言えば、話題広がるんですかね。暗号は暗号で素敵なのに。

 

それで、「このブログでこれから書いてみたいと思っていること。」を書いたらいいというアドバイスが表示されているんですけど…そこまで明確に決まっていないというか、むしろストレス発散のために好き勝手に書きたいという感じです。

 

f:id:rankattt:20160616104443j:plain

 

これまでは、IT系のニュース記事とかアプリのレビュー記事とかをAPPREVIEWで書いてきました。でも、それ以外のジャンルにも挑戦してみたいなあって思って今月からJION(ジオン)|女性が届ける、大人の男の1分マガジンでも学生インターンとしてお仕事させてもらう予定です。恋愛系の記事とかをすごく書いてみたいんです。

 

というのも私自身、良くも悪くも彼氏依存的な面があることを自覚していまして、 常に彼氏のことを考えているがゆえに恋愛についてあれこれ考えるのが好きなわけです。恋愛系の記事とか鬼のように読んでいます。なので、彼氏についても少し書こうかなと思います。

 

彼氏のこと。

f:id:rankattt:20160616105648j:plain 

 これです。

7個上の29歳社会人です。あんまりアラサーには見えないです。身なりとかじゃなくて、顔面がチャラいです。なんだろう…来てくれるのは嬉しいけど、あんまり無駄遣いしたらあかんで!とか言っちゃいそうな良心的系ホストみたいな感じでしょうか。実際そんなホストいたら、売れなさそうですけど。

以前、イベントのスタッフのバイトをしているときに知り合って、一目惚れしました。本業は別ですが彼氏もそこでスタッフをしていたので、知り合ってからはだいたい毎週顔を会わせていました。しかし、すごく恥ずかしくてずっと連絡先を聞くことができませんでした。イベントの前とかは、もう本当に緊張しすぎて、毎回変な汗をかきまくっていました。ものすごーく話しかけたいのに、もうなんか体が動きませんみたいなのを、21歳(当時)になって初めて経験しました。ガン見するのみ!みたいな。

さらに、鬼のように(?)愛想が良くて、関西弁なのに柔らかい印象だったので、一目惚れはしたものの「うわあ〜THE☆モテる系じゃねえか」と半ば諦めモード。

さらに、さらに、「社会人 落とし方」「バイト 連絡先 聞き方」「社会人 女子大生」やらなんやらをグーグル先生に聞きまくるも、遊ばれてしまったり、そもそも相手にしてもらえない可能性を危惧し、もはや七割方諦めモード。

しかし、初めて会ってから、毎晩のように夢に出てくるわけです。(呪われてるのかと思った…)それで、せめて少しでもお近づきになりたいとかなんとか思いまして、なんとかLINEを入手し、ガクブルしながらLINEしたわけです。

それから今日まで、ずっと途切れずにLINEしているわけですが(一緒にいるときはもちろん途切れてるけど)、同じ空間にいるのにLINEでスタンプ送り合ったりしたときの、妄想が現実になってる感は半端なかったです。

f:id:rankattt:20160616112316j:plain

 そんなわけで、付き合うに至ったんですけど(大幅に省略w)、はい。

彼氏は、二人で撮った写真とか眺めながら、「やっぱり俺かっこいいね〜」とか言っちゃうちょっとしたキチガイではありますが、他の人がしていないような経験をたくさんしていて、他の人にはない知識をいっぱい持っている人だと思います。私とは好みが似ていたり、共通点が多かったりします。でも、お互いが持っている世界は全然違うので、一緒にいたら、自分の世界がどんどん広げていくことができる相手だと私は勝手に思っています。

 

と私のブログなのに、自分について書くことがないから、彼氏について書きまくるという。


そろそろ授業も終わったので帰宅します!!!!木曜日いいね!